編集部からのお知らせ

5/9[火]19時〜 『テーマ:お母さんの想いから始まった”無償フリースクール”とは? LOCAL GOOD STATION@StartupCafe』開催のお知らせ

どなたでも参加可能です!ネット上だけではなく、直に顔を突き合わせ、テーマや地域課題などを持ち寄り、自分ゴトとして皆でアイデアや解決策を考えるリアルな”場”『LOCAL GOOD STATION(以下LGS)』を定期開催(毎月第一火曜日)に開催しています。

※5月は第一火曜日がGW期間のため第二週目の5月9日に開催します。

テーマ『お母さんの想いから始まった”無償フリースクール”とは?』

みなさん、フリースクールってご存知でしょうか?

フリースクールとは、何らかの理由で学校に行けない子どもたちの居場所です。主な目的は、スタッフと触れ合い、体験学習などを通して傷ついた心を癒し、学校復帰や自立を促すことです。子どもたちにとって安心できる場所、元気になれる場所を目指しています。 引用:http://www.tsuushinsei-support.com/recommend/pageI.html

現在福岡県の小中学校の総生徒数415,795人のうち5,223人が不登校生徒数なのだそうです。(福岡県 平成27年度学校基本調査によるデータより)
日本には義務教育がありますが何らかの理由で学校に通えない子どもたちをサポートするシステムはまだまだ完全に整っているとは言えない状況です。

時間割
今回お話しして頂くPO法人 ギフテッドの久保山博子さんもご自身の体験から”無償フリースクール”を始められました。
フリースクールで行える支援が沢山あり、こういう場所を必要としている親子はいるはずですが、必要としているところに十分に届いていないのが現状。
行政や学校ともうまく連携をとっていきたいところですが、地域によってはなかなかうまくいかないところもあるようです。
また「子どもには学ぶ権利があるから」と久保山さんはフリースクールを無償で行われていますが、より多くのフリースクールを必要としている子どもたちに利用してもらうには資金面が大きな課題になってきます。

スクール紹介用ロゴ

ギフテッドさんのHP

 LGSでのディスカッションテーマ

今回のLGSでは、NPO法人 ギフテッド 代表 久保山博子さんからフリースクールについての簡単な説明を行っていただき、フリースクールを知っている方も知らない方も一緒になって話し合うカタチで進めてみたいと思います。
・フリースクールの存在を広く知ってもらうには?
・どうやって活動資金を確保するか?

■これまでの開催の様子

  1. 福岡マラソンを盛り上げるhttp://fukuoka.localgood.jp/news/959/
  2. 買い物難民についてhttp://fukuoka.localgood.jp/news/1108/
  3. LOCAL GOOD STATION@StartupCafe』開催レポート < テーマ『地方議会「見える化」』、『ユニバーサル都市福岡』> http://fukuoka.localgood.jp/news/1133/
  4. 『振り返り『買い物難民』『地方議会「見える化」』『きょうだい児』』
    http://fukuoka.localgood.jp/editor/1231/
  5. 『青少年の居場所作りに関して「若者の就労支援」』 http://fukuoka.localgood.jp/news/1263/
  6. 『高校生未来会議 FUKUOKA 模擬選挙 2016』 『きょうだい児』 http://fukuoka.localgood.jp/news/1288/
  7. 『震災が起こってから。そして、これから』with 仙台(ネット中継) http://fukuoka.localgood.jp/news/1342/
  8. 『課題の見える化』(LOCAL GOOD STATION1周年企画)』 http://fukuoka.localgood.jp/news/1386/
  9. 『銭湯』 http://fukuoka.localgood.jp/news/1653/
  10. ムダのない生活はありえる?by zero waste」http://fukuoka.localgood.jp/news/1904/
  11. 1/378,000棟のみやき町古民家リノベーション計画をワカモノ・バカモノ・ヨソモノが考える」http://fukuoka.localgood.jp/news/2021/

■今回の主な参加対象

今回は特に以下のような方々が対象になるかと思いますが、 どなたでも参加可能ですので、対象で無い初めての方も参加可能です! *初めての方は緊張して最初の一歩が出にくいと思いますが、LGS運営者、参加経験者共に初めての方を歓迎しています!

  • フリースクールに興味のある方
  • フリースクールや不登校の親子に個人的に関わりのある方
  • フリースクールや不登校の親子支援に個人以外(ビジネス、教育など)で関わっている方
  • 活動資金を集めることに詳しい方
  • アナログ、チラシ、ネットなど、いずれかによる周知に詳しい方
  • LOCAL GOOD FUKUOKAに興味のある方

■過去の参加者属性

これまでに参加された方々の属性。(敬称略) 様々な業種や年齢の方々が参加されていますので、アイデアや意見のバリエーションが豊富なだけでなく、これまでにない出会いも刺激的で楽しいです。

  • 社会人(大手電気機器メーカー、会社経営者、デザイナー、IT、銀行、サービス業など)
  • 学生(九州大学、福岡大学)
  • 有識者(大学講師、専門家)
  • 市民団体員(任意団体、NPOなど)
  • 行政職員(福岡県、福岡市、唐津市)
  • 個人事業主(飲食、通販、ヨガインストラクターなど)
  • マスコミ(新聞、テレビ、Webメディアなど)
  • フリーランス
  • 福祉関係
  • 公務員

■アジェンダ

*進行が多少変わる場合があります。ご了承ください。

1、LOCAL GOOD FUKUOKAとは? 初めてLOCAL GOOD FUKUOKAを知る方へ向けた説明となります。

  • LOCAL GOODとは?
  • LOCAL GOODの利用方法(ユーザ登録、支援方法、課題の新規投稿など)

2、テーマの共有『お母さんの想いから始まった”フリースクール”とは?』 NPO法人ギフテッド 代表 久保山博子氏より「フリースクール」についての簡単な説明のあと参加者の皆さん同士でいくつかのグループにわかれてディスカッションを行っていきたいと思います。

  • フリースクールの存在を広く知ってもらうには?(必要としている人まで届けるには)
  • どうやって活動資金を確保するか?

3、懇親会

名刺交換や情報交換など有意義にご利用ください!

■参加者の声

これまで参加した方からの感想になります。

 

  • 元々イベント自体に興味があって、いつか参加したいと思っていたが、なかなか時間が無くて参加できずにいた。 実際に参加してみて、自分だけが考えている(悩んでいる)ことでは無いということがわかった
  • 若い人が沢山参加されてたので活気がありましたね。勉強になりました

  • 新しい情報が知れて考えるキッカケになりました
  • お互いの悩みを持ち出すことで色々な意見がきけて面白かったです
  • 白熱して面白かったです
  • 今回も多様な意見と触れることができ、地域活性化にとても興味が湧いた
  • 具体的なテーマでよかったです
  • ここに集う人は熱い人が多いこと
  • これまで触れることの少ないテーマを考え、議論、意見を出すことは楽しい
  • 登壇者のヒントに少しでもなってくれたらと思います
  • 面白かったです。全然異なる業界なので、色々ためになりました
  • 自分が関わっているプロジェクトについて、沢山の方々から意見を聞くことが出来て良かったです
  • 楽しかった。いつも色んな方の話や一生懸命やっていることが聞けて楽しい              etc……..

■概要

項目 詳細
日時 2017年5月9日[火]19:00〜 ※今月は第2火曜日になります
場所 FUKUOKA growth next 1F スタートアップカフェ
住所 福岡県福岡市中央区大名2丁目6-11
内容 テーマ「お母さんの想いから始まった”無償フリースクール”とは?」
登壇者 NPO法人ギフテッド 代表 久保山博子氏
参加費 無料
運営元 特定非営利活動法人 AIP

■参加申し込み

下記Facebookイベントページより参加申込みください。
https://www.facebook.com/events/1877140232566806/
*Facebookをご利用でない方はメールでlocalgoodfukuoka[アットマーク]npo-aip.or.jp([アットマーク]を@に変更ください)まで申込みください。

ニュース一覧へ戻る